角質ケア 魚の目・タコ

 角質、魚の目・タコとは? 

角質は、身体の表面をバリヤーのように覆っている皮膚層です。

皮膚は摩擦や刺激を与え続けていると、刺激から身体を守ろうと、角質層が硬く厚くなります。

これが、カチカチ・ガサガサのトラブル状態の角質です。

タコとは

厚くなった角質が一定以上に大きく・硬くなったものがタコ(胼胝)です。

魚の目とは

角質の角質の一部が固くなり奥深くに入り込んで痛くなる状態。

入り込んだ「芯」が他の組織を刺激し痛みを起こす。

角質が一定方向に集中した刺激が加わり、練りこまれ、くさびのように尖った芯が出来たものが魚の目です。

魚の目は放置しておくと芯がより深くなり、痛みが出て、無意識にその痛みをかばうように歩いてしまうので、

歩くバランスが崩れ、足の痛みだけでなく腰やひざにまで無理な負担がかかってしまいます。

 足に角質が出来る原因として 

 ・歩き方のクセ

 ・足に合わない靴を履く

 ・足のバランスが悪い

 ・お肌の乾燥

 ・足に刺激を受けやすい などが挙げられます。

 
 角質ケア(タコ・魚の目除去)の流れ 

足に負担がかかるフットケアマシンを基本的には使用しません。
オールハンドの高度な技術を要する角質除去です。
痛くない施術で、ガサガサした状態をすべすべの状態にします。

 足の状態確認とカウンセリング
   ↓
 あたたかい足浴
   ↓
 角質ケア(追加オプションで、タコ・魚の目除去)
   ↓
 ピーリングマッサージ
   ↓
 拭き上げ

角質の付いている場所と足の使い方を伺った上で原因と改善方法をアドバイスします。

 

 角質を繰り返さないために 

 ・お風呂上がりに保湿クリームをたっぷり塗る

 ・定期的に角質をお肌の状態に合わせて削る

 ・足に合っていない靴を履かない

 ・足・身体のバランスを正常な状態に近づける

繰り返さないためには、原因を少しづつ改善していく必要があります。

 

 料金 

●角質ケア 7000円
<約90分間>(初回は状態確認のため約120分程度)
※タコ・魚の目除去オプション対応となりますので
 ご希望の場合は、角質ケアの予約の際にお申し出下さい。

・効果的な周期は、およそ4週間に1回程度の周期が一般的です。

プロによる定期的なケアが、足のトラブルの改善・予防になります。

【角質ケアを定期的にお受け頂いているお客様へ】
魚の目、タコをオプション付けは、
施術後1ヶ月以内に、再度ご来店いただきますと
ベース料金(7000円)のみで(オプション料金なしで)の
サービス施術を致します。

魚の目、タコの定期的なケアをご利用下さい。


●タコ・魚の目除去 オプション
1ヵ所 2000円 (角質ケアとの組み合わせが必要です)
<1ヵ所あたり、約20~30分間>

1回で除去できる程度は、状況により異なります。
大きさ・深さ・硬さにより除去にかかる時間が異なります。
お時間に余裕をもってご予約下さい。

※タコ・魚の目除去オプションをご希望の場合は、予約の際にお申し出下さい。

 Q どれが魚の目でどれがタコなのかわからないけど?

 A そんな時は「硬いところが何か所あります」とおっしゃって下さい。

 Q 広範囲に硬いのだけど?

 A そんな時は「前の方・かかとが全体的に硬いです」でも大丈夫です。